タテタカコさんのライブを開催します!
開催日:2014年月2月8日土曜日
開催時間:15:30~開場 16:00~開演  ☆入場無料です。
開催場所:福島第一聖書バプテスト教会 泉のチャペル
出演者:タテタカコさん


d0110397_23183585.jpg


来月の2月8日土曜日にいわき市の教会で、タテタカコさんのライブを開催することになりました。いままで準備等をして参りましたが、チラシもまもなく完成しますので、本日発表させて頂きました。

場所は、福島第一聖書バプテスト教会 泉のチャペル(つばさの教会)になります。
友人の川口江里ちゃんが通っていたこちらの教会は、大熊町にありました。
原発から5㎞ほどの、原発に一番近い教会と言われていた教会です。

震災後、大熊町は未だに戻れない町の一つです。
町にあった4つの教会の全てが、被災しました。
震災から2年後の昨年、いわき市内に新しい教会を作ることが出来ました。

昨年5月いわきを訪れたとき、出来てまもない教会を見学させて頂く機会がありました。
そこには、大熊の教会や教会員の方々のご自宅から持ち出せたいくつかの備品が置いてあり、その一つに、ピアノがありました。 

教会を訪れた翌日、いわきで開かれたタテタカコさんのLIVEに江里ちゃんと行きました。
戻れなくなった町のことを歌った曲『眠る街』を江里ちゃんと一緒に聞いたとき、自分にできることはないかと考えました。

終演後、タテさんとお話しさせて頂いたときに「いつか、教会にあるピアノで歌って頂けませんか。」とお願いをしました。
それから半年後の正式な申し入れに対し、タテさんが快諾をしてくださいました。

ライブを開催するにあたり、タテタカコさんとマネージャーの村松さん、福島第一聖書バプテスト教会さん、そして様々な友人に助けと力を頂きました。

チラシの挿絵は、Walstの一美ちゃんに描き下ろしていただきました。
つばさの教会は、大熊町に向かって鳥が翼を広げている様な姿をしています。
色々な思いを絵に込めて描いて下さいました。

チラシの構成は、panoramaの大隅さんに行っていただきました。
描かれた絵を引き立たせ、とても素敵な内容のチラシが完成しました。
一美ちゃんと大隅さんには、年末年始の忙しいさなかお力を貸していただきました。

開催日の当日は、「つくり手から子どもたちへ。いわき応援プロジェクト」の方々、江里ちゃんのご家族ご友人、潮工房の方々にも力をお借りします。

ライブに関して、すべてのことを皆でボランティアで行います。
被災した方だけでなく、いわきに住む方だけでなく、どなたでもご入場いただけます。
ライブは無料で行います。皆さん、是非いらしてください。


もし、このブログをお読みいただき、ご賛同、応援してくださる方がいましたら、メールやブログやツイッター、フェイスブック等で拡散をして頂けると嬉しいです。
ブログ記事アドレスはこちらになります。
http://masamin811.exblog.jp/20199689/

開催まで残り1ヶ月。
どこまでのことが出来るか分かりませんが、皆さんの力をお借りして成功させたいと思います。
宜しくお願い申し上げます。


教会のことについてTV放送された動画※音声出ます。

by masamin0811 | 2014-01-07 00:00 | event&trip | Comments(2)
Commented by yosshi at 2014-01-07 20:35 x
素敵な機会を作って下さりありがとうございます!
今からとても楽しみにしています!
Commented by masamin0811 at 2014-01-07 21:41
yosshi さん、いらっしゃい。コメント有難うございます。

当日は、裏方さん宜しくお願い申し上げます。
頼りにしています。
<< SUSHI CALENDAR. 初セリ。 >>



my favorite things...